So-net無料ブログ作成
検索選択
ギター練習 ブログトップ
前の10件 | -

Windy Day(風の日)の#1TRY [ギター練習]




このWindy Dayは日本人では一番最初に挑戦したのではないか・・?
この曲は、日本では楽譜が出回っていないと思います。
弾きたくても、楽譜が無いから弾けないはず・・
そんな私が苦手なトレモロのWindy Dayに挑みました。
恐れ多くも、この曲を今年の発表会で弾こうとしている。
「大丈夫かよ・・」と心配する。
困った!・・・これじゃぁ聴かせられない演奏だね。
猛練習して、どこまで上達するか?
アマチュアギター発表会だから、
「挑むところに意義があるんだ」と思えばよい!




クラシックギター ブログランキングへ


今日から大聖堂のお浚い [ギター練習]

先々週は「ロボスの練習曲11番」をお浚い練習した。
忘れた曲だが、弾ける様になった。
先週はヘンデルの「メヌエット」をお浚い練習。

今日からバリオスの「大聖堂」を弾き始めた。
不思議なもんで、少し弾かなくなると忘れちゃいますね。
しかし何回か反復練習していると、指が其れなりに動いてくれる。
1週間もすれば、完全復帰しますね。
朝練は大聖堂のⅠ楽章のプレリュードを指導されたことを思い出しながら弾いた。
ここはメロディーを全てアポで弾く。
アポも少しタメを入れて、少し間が出来て遅れる感が有りますが、
けして違和感は無いとの事です。
この方法で弾くと綺麗な抜けるような音が発するそうです。
最後の終わり2小節前のハーモニックスは7フレット⑤⑥弦を親指でハーモニックスして、12フレットの②③弦ハーモニクスは小指と薬指でハモニックスしてます。
この弾き方の方が綺麗にハーモニックスが鳴ります。
興味ある方は、この方法、試してみて下さい.

以前にアップした大聖堂です。[バッド(下向き矢印)]
https://www.youtube.com/watch?v=fLuLy59kMTE

にほんブログ村


DON GIOVANNI~ MENUET (W.A.Mozart) guitar Plays. [ギター練習]

モーツァルトメヌエット,何回弾いてもなかなか上達しないで苦戦中!
このモーツアルトのメヌエットの原曲は?・・
私も知らなかったのですが、最近調べたところ
有名なオペラ曲の≪ドン・ジョヴァンニ≫の
ファイナルでメヌエットの一場が登場します。
恐れおおくも、こんな有名な歌劇の中の一場を
ギターで弾いちゃったぁ・・・
これじゃぁ、もっと上手に弾かないと
モーツァルトさんに申し訳ないですね。
モーツァルトさん御免なさいデス!
もっと練習しなきゃネ!・・

DON GIOVANNI~ MENUET (W.A.Mozart) 



にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

モーツァルトのメヌエットを弾いてみた。 [ギター練習]

この曲は、まだレッスン中です。
マリア・ルイサ・アニードの運指を参考にした楽譜です。
(指使いは少し変更して弾いてます)
実に運指は弾き辛い難しい左指の抑え方です。
苦戦していますが、何とか此処まで仕上がりましたが、まだレッスン継続中です。
アニードの演奏のテンポで弾くと、後半の処で指が追いつかず、バランスが崩れてしまいます。うまく弾けません! 易しい様で難しい曲です。
其のうち、少しは上手く弾けるようになるでしょう・・・
流石に、何ヵ月も弾いていると厭きれてきますね。

アニードの演奏動画(参考)

 



にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

ヴィドビッチのトレモロ指使いを参考に・・・ [ギター練習]

ギタリストのアナ・ヴィドヴィッチさんのアルハンブラ演奏ですが、
以前から気にかけていた彼女の右手の指。普通はp.a.m.iでトレモロを奏するのが一般的ですが、
Ana Vidovicさんのトレモロはp.m.i.mかp.i.m.iで演奏していますね。
この二通りのどちらかで弾いているのでしょう。a指は使っていないようです。
この指使いでも見事なアルハンブラを演奏しています。
私もこの弾き方で弾いてみたら、慣れてくれば弾けそうです。
p.i.m.i.p.i.m.i.p.i.m.i.p.i.m.i.p.i.m.iで弾く練習を試してみる事にしました。
一般的なp.a.m.iのトレモロにこだわる必要は無い!
トレモロになればどんな指使いでもOK!
苦手トレモロ人間として練習する価値は有りますね・・・

女流ギタリスト:アナ・ヴィドビッチさんのアルハンブラ(参考動画YOU-TUBEより)
https://www.youtube.com/watch?v=fwjX-m4LkYk


にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

’2015 趣味のギターを振り返って・・ [ギター練習]

’2015(平成27年度)を振り返り、今年は以下の曲を勉強させて頂きました。
ブルガレーサ
セビリア(アルベニス)
メヌエット(モーツァルト)
アルバーダ「朝の歌」(トロバ)
その中でトロバのブルガレーサは昨年からの継続レッスンです。
このブルガレーサは大変、音楽的な勉強をさせて頂きました。
弾くだけであれば易しい曲なんでしょうが、
音楽的な演奏となると難しいものなんですね。
音楽表現を出す研究というか・・有意義な勉強を致しました。
今年の目玉はアルベニスのセビリアです。
このセビリアは自分として弾きたい曲の一つでしたのでレッスンに取り入れて頂いた事に嬉しく思いました。セビリアは難曲中の難曲と昔から聞いています。
その難曲に挑戦できた事に楽しさを実感できました。
但し11月に発表会でセビリアを演奏しましたが、練習通りの演奏が出来ず満足に至らなかった事が残念です。でもセビリアはコプラの歌いまわしは歌えるようになってきたので上出来の仕上りに出来たと思う。このセビリアは自分にとっては最高のプログラムであります。趣味として弾くギターではセビリアを弾く人は少ないはずです。

来年の持越しではトロバのアルバータとモーツアルトのメヌエットです。
この2曲は、あと少しで完成するでしょう。12月からレッスンに入った新曲は綺麗な風の流れを感じるトレモロ曲のWindy Day(風の日)の勉強をしています。
苦手なトレモロをこのWindy Dayで克服したいと願っています。
このWindy Dayはギタリストのパオラ・ケレナさんのYOU-TUBE動画から楽譜を作って頂いた[耳]コピー楽譜ですが、動画の演奏と同じ楽譜で作られています。
流石にプロの先生ですね。スゴ技で恐れ入りました。
Windy Dayは音楽的にも綺麗なメロディーで今後は人気上昇間違いなしです。
この曲を習う事で来年も頑張ってギターを楽しめそうです。
私の様に趣味として楽しんでいるギター奏者の皆さんも、懲りずに長くギター弾いて下さいね。趣味だから上手い下手は関係ない!気楽に楽しもう・・・

P1000446.JPG?


にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

Windy Dayのドクガク練習 [ギター練習]

’2015の発表演奏会も終了し一段落した事で、暫くドクガク練習を始めてみよう。
今回は「Windy Day」と云う曲、
訳すと「風の日」とか「風の吹く一日」とか適当に訳せばよいのでは・・・?
この曲は女流ギタリストのパオラ・ケレナさんがYOU-TUBEで演奏を見られます。
素敵な曲で、こんな曲を弾いてみたい・・・
そんな思いでドクガクを試してみようと思いついた。
いつになったら弾ける様になるか分からない曲です。
この楽譜が世に出回っているか否か? わかりません!
今のところ楽譜は手に入らないと思います。
もし楽譜が有れば買いたいです。
コピーで作った楽譜を頂きましたので、その楽譜で練習してみる事にします。
この[耳]コピー楽譜、素晴らしい~
聴いただけで楽譜を作れて凄いな~と驚きです。
前半と後半にトレモロが入ります。
このトレモロの曲は実に綺麗で題名[Windy Day]にピッタリの音楽ですね。
中間から流れる3連符の楽譜は凄く難しいと思います。
頭がパニックになりそうな楽譜です。
イメージ 1P1010282.JPG?
上の楽譜はトレモロ奏法で弾きます。
これ私用の苦手トレモロの練習です。
遅く正確にフォームなどを見直しながらノンビリ時間を掛けて練習しようと思う。

下の楽譜は中間からの3連符です。
この楽譜、見れば見るほど頭が混乱しそうです。
低音の3連符の打つ個所は混乱しそうです。
これは慣れるまで大変だ!
ボケ防止に良い。頭の体操になりそうです。
速いテンポで弾けなくても構わない。
先ずは慣れる事だ!
最終的には曲として綺麗に弾けるとイイネ・・・
イメージ 2?P1010283.JPG

YOU-TUBEでプロギタリストのWindy Dayを聴いてみてね。
素敵な曲ですよぉ
https://www.youtube.com/watch?v=ieUsKUHSB04

にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村


 独創的幻想曲で苦手トレモロの練習トライ [ギター練習]


 再々トライに挑みました。
この一弦主流の独創的幻想曲を弾いてみました。
2弦,3弦に跨る≪ラリアーネ≫≪アルハンブラ≫は次の段階でトライをしてみたい。
先ずは一弦主流のトレモロがトレモロになっているかダ!
これがトレモロに聴こえなければ、半分以上に諦めです。
しかし、自分の耳が壊れているのか解らないが、この動画演奏を聴くとトレモロに聴こえている様に思えます。人差し指の癖と小指の暴れる癖は治らない。
しかし、指が暴れていない個所も有るので望みは有りそうです。
ま~あ、懲りずに30数年も苦手トレモロをやってきたもんだ。
「馬鹿じゃないか」と思われても仕方がない。スンナリ弾けたら楽しみが減少するかもね・・と自分に言い聞かせている。
独創的幻想曲のトレモロ練習はこれで終了にしたいものだ。


にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

セヴィリアの度胸試し演奏練習 [ギター練習]



 

この動画限定公開に設定しています。

セヴィリアは2014年12月より取組み、現在も練習中です。
ほぼ仕上がってきたので演奏会の選曲に考えています。
演奏会の日程は、まだ未定です。
秋頃と予測しているのだが・・?
真冬に決まったら最悪だ!
冬は指が冷たく動かないからねぇ・・

近い内に発表会が有ると予測し、今から特訓です。
ビデオ撮影すると、ステージと同じ様に上がります。
このアガリを少しでも和らげる為の練習が大事!
ビデオ撮影して何回ミスをするか・・?・・
これを繰り返してビデオ撮影すると徐々に度胸が付いてきます。
今回は5回撮影しました。やっぱし途中で3回~5回はミスします。
慣れてくるとミスも減ってきます。これが訓練ですね。
そして録画を観て、演奏の見直す箇所は無いか確認して演奏会に備えています。
普通に日常弾いていればミスは少ないのだが、「いざ!本番」と云う気持ちでビデオを向けると緊張するものです。
レンズが人の目に写るのか・・?
解らないが何故か緊張するんです。
アガリ屋さんは、度胸を付ける為に、この方法は効果的ですよぉ~・
是非試してみては・・・



にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村  宜しくお願い致します。[るんるん]

イシスの神秘による主題と変奏曲 ギター練習アップ [ギター練習]

 



イシスの神秘による主題と変奏曲の手探りのドクガク練習をアップしました。
まだ練習不足で楽譜を見ながら手探り状態で練習してます。
このカルカッシのOP.24は実に難曲です。
抑え方が難しいのではなく、細かな左手の動きが難しいのです。
移動が激しく、メロディーの繋がりが大変!
可也ギターを弾き込み練習を要します。
暗譜をマスターすれば正確なリズムで繋がりも良くなって改善されると思います。
しかし、この長い曲を暗譜するまで弾き込むには長期間必要ですね。
今回は恥ずかしい下手な見苦しい動画をアップしてしまいました。

繰り返し(リピート)は簡略しました。

ヨッコラショの演奏です。ヨロシク・・


にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村
前の10件 | - ギター練習 ブログトップ