So-net無料ブログ作成

ポンセのバレットを弾いて・・ [My Ch (guitar)]

今日は気分転換ではないけど、ポンセのバレットです。

ICレコーダーでマイ演奏を録音しました。


この演奏は自分で言うのも可笑しなもんだが、うまく弾けている気がする。
「言い過ぎかぁ~」・・・・(笑い)
聴いてみても音楽的に弾けていると思っている。
「セゴビアと間違えちゃう」・・? 
「冗談もいい加減にしろ!」と言われちゃいますね。(笑い)
この下の動画は、更に気持ちを入れてみた心算だが・・・イマイチかなぁ・・?


ヴァイス~ポンセ バレットはセゴビアによって、1930年に録音された逸品です。
バレットは嬰ハ短調と云うギターでは数少ない調性ではないか。
バレットも舞曲から独立した器楽曲ですが、幻想的な音の流れを作っていると思う。
ギターでは左抑弦も難しい個所が多少ありますが、
この曲を弾いていて、素晴らしい味わいを感じられました。

個人的には難易度の高い曲で、素敵な曲だと思います。



nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 5

たこやきおやじ

浜っ子カルメンさん

「セゴビアと間違えました」(^^;
私はこの曲はやった事がありませんが、嬰ハ短調で少し弾きにくそうですね。
by たこやきおやじ (2019-05-11 10:47) 

浜っ子カルメン

セゴビア演奏はプロも研究していて、あの弾き方は表現できないようで、
ド素人の私なんか絶対真似できませんネ!
セゴビアの爪の垢でも煎じて飲まないと・・(笑い)
バレットは嬰ハ短調で弾き難いでした。最初は嫌な曲だなぁ~と思いつつ、
弾けるようになってきたら、意外と素敵な曲だと思うようになりました。


by 浜っ子カルメン (2019-05-12 06:21) 

Enrique

動画の方がさらに落ち着いた味わい深い演奏だと思いました。
私もこの曲が好きで,伝ヴァイスのホ長調のプレリュードと一緒に弾いたことがあります。ホ長調のプレリュードとこのバレット,さらにもう一曲コレンタがあったらしいですが行方不明です。嬰ハ短調ですが,ホ長調の平行調なので,ギターには良く合うと思います。セゴビアは,ホ長調のプレリュードにこのバレットに続け,やはり伝ヴァイスの組曲イ短調のジーグを弾いています。
by Enrique (2019-05-13 16:52) 

浜っ子カルメン

有難う御座います。
ヴァイス、いつか挑戦してみたいですね。
ヴァイスの曲は、まだ手掛けたことが有りません。


by 浜っ子カルメン (2019-05-13 20:24) 

Enrique

このバレットも今でこそポンセ作となっていますが,
発表当時はセゴビアとポンセの内諾でヴァイス作とされていましたので,私の書いたものもその様な趣旨でした。
by Enrique (2019-05-14 07:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。