So-net無料ブログ作成

夏に向けて手作りアームレストを・・その1. [ギターアイデア]

100円ショップで『ギター腕当カバー』を作りました。
先ずは写真で紹介
 写真中央はフェルトシートです。
左右の写真は滑り止めパットシートです。(色は黒と薄茶が売られてます) 

フェルトの裏面は碁盤目が付いていてギターの側面幅を計り
寸法どうりカッターナイフで定規を当てて切ります。
滑り止めシートも同じ寸法に切ります。
イメージ 3

寸法に切った『フェルトシート』と『滑り止めパット』の裏面の碁盤目の紙を剥がします。

裏面は両面粘着テープになっていますので、この二つをピッタリ合わせて貼り付けます。 

写真は薄茶色がフェルトで表面にします(腕当て用)

黒い色の滑り止めパットは裏面で使用する。

イメージ 4

ギターの湾曲形状に合わせる為、少々の時間丸めて輪ゴムで止めて置きます。

イメージ 5

これで『腕当てカバー』が半分完成しました。

イメージ 1

お薦め手作り『ギター腕当てカバー』
この様になります。滑り止めの効果バッチリです。
腕当て部はフェルトで感触が良いです。
 先ずは写真で説明致します。
100円ショプでフェルト粘着テープを買ってきました。
  イメージ 6

フェルト粘着テープは4cm幅ですので

半分の2cmに定規を当ててカッターナイフで
フェルト肉厚の約半分程度の筋を入れます。
(注意:切るのでは有りません!筋を入れるだけです。)
筋が入ったら中央を折り曲げてみます。
フェルトテープ裏面の碁盤目の紙に一目盛り飛び毎にV字に鋏で切ります。
イメージ 7

次に碁盤目の紙を剥がして、最初に作ったギター腕当てカバーを

フェルトテープの半分側に上から正確に貼り付けます。

イメージ 8

上写真のV字の切り込み部に側面のフェルトカバーを作ります。
長方形のフェルトカバーを先ず貼り付けます。
次にギターの湾曲形状に合わせて鋏で余分な取り代を切り落とします。
イメージ 9

ギター裏側も同様に作ります。

イメージ 10
次回はこの続きをその2として
吸盤を左右に取り付ける工夫と
ギターケース格納方法取り上げます。



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

Enrique

私は幾夏かの汗でベラスケスを変色させてしまいました。これがあれば,傷めずに済んだのにと後悔します。私も作ってみます。
それにしても黒沢ギターのハカランダは美しいですね。
by Enrique (2019-05-16 06:20) 

浜っ子カルメン

夏場は腕の地肌を露出していると、ギターが汗で変色しますから腕差しを付ければ暑いし、通販でアームレストを購入すると高価で年金生活者は買えませんです。(笑い)自家製のアームレストを作りました。試して作るのも楽しいですよ・・
黒沢澄雄’2000Guitar.今ではハカランダも貴重ですネ。



by 浜っ子カルメン (2019-05-16 06:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。