So-net無料ブログ作成

グランソロのレッスンを受けられそうだ! [ギター教室のレッスン]

只今のレッスン曲は
①「最後のトレモロ」バリオス。(ほぼ仕上がりですが、細部の指導を頂いてます)
②「メヌエット」シューベルト。(レッスン中)
③「序曲」カルリ。      (レッスン中)
この3曲のレッスンを受け、
次はソルのOp.14「グランソロ」のレッスンを受けられます。
これまた長期戦で挑むわけです。
簡単に弾けるわけではないですから大変です。
シューベルトのメヌエットでも1年半は要しています。
それでも、まだ指摘箇所がありますから・・
グランソロは何年掛けて仕上がるか?・・
先生は音楽に関しては,分かり易く、優しく親切に、
そして時には厳しく指導する先生ですので、
レッスンには時間を要しても、仕上がりが良くなれば、弾いて楽しいものです。
d6bea140.jpgレッスン風景 (2).jpg
シューベルトのメヌエットのレッスン風景)
もう、以前の様に若くはないので、其れなりに指の動きも衰えている。
「指の衰えじゃなくて、頭と体が衰えているのじゃないのかぁ・・」
その通り!(笑い)・・
だから若手より覚えが悪く、時間を掛けてレッスンを受けてます。
ギターを長く弾けるように必死でウオーキングをして、健康管理に努めています。
ウオーキングは頭の活性化にもなりますから毎朝、頑張って7Km歩いてますヨ。
今日は田部井辰雄先生が弾くグランソロを今から参考に聴いて、
少し勉強したいと思います。[バッド(下向き矢印)][るんるん] 次回からの教室通い、新曲は嬉しいものです。
DZ9UfxIdpNzDxl21509326746_1509327520.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村  ポチっとヨロシク

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 2

Enrique

グランソロはメイソニエ版,アグアド版,その他あって結構異なりますが,田部井先生はどの版をお使いになるのでしょうね。
by Enrique (2019-05-25 15:08) 

浜っ子カルメン

グランソロはCD FOCD3187のエルスウェニョに収録されて、ソルのようにも思えるのだが、若干アグアドとは違うようで、ここの動画で弾かれている、そのものです。中間部は私には難しいので、セゴビアの楽譜を使ってレッスンをするようです。セゴビア編はソルに近いと思います。この動画の演奏も多少は田部井編に編曲されたものかも知れませんね。詳しくなくて御免なさい。
by 浜っ子カルメン (2019-05-25 16:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。