So-net無料ブログ作成

やっと伸びた自爪の手入れ・・ [ギターアイデア]

下手なギターですが聴いてネ・・プレリュード№1.
(2018.5月7日録音)
爪が伸びては、また爪の欠損トラブルの繰り返しです。
今回はa.m.iの爪が規定範囲に伸びてくれました。
しかし乍ら、a爪は肉厚が薄く弱々しい爪です。
この薄い爪では、ギターを弾いても直ぐに爪は欠けてしまいます。
そこで、今回はa爪のみ釣り用の瞬間接着剤の(釣り名人)を爪先端に塗つて
ティシュペーパー1枚を爪の上に乗せて爪の厚みを試した方法です。
P1010796.JPG
1)釣り名人のアロンアルファを塗る
P1010798.JPG
2)ティッシュを1枚爪に被せて更に釣り名人アロンを塗ります。
アロンが乾いたら自爪に合わせて、余分なティッシュを省きます。
P1010799.JPG
3)爪ヤスリに布ペーパーを巻き付け爪の内側を綺麗に磨きます。
ペーパーヤスリ1200番まで仕上げる。
P1010800.JPG
4)爪の外側も布ペーパーでツルツルになる迄仕上げます。
P1010801.JPG
5)これで仕上がりです。最後にマネキアを塗って完成。
今回は全爪自爪が伸びましたが、a爪のみティッシュで厚みを増しました。
これなら自爪と面一なので、多少爪強度が保たれると思います。
瞬間接着剤は≪釣り名人アロンアルファ≫はお薦めですね! 
水に強く、たれ流れが少ないので皮膚に流れ込みにくいです。
それと接着してからの強度も持続性があります。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

kyonzy

ギターを弾く方は爪のお手入れが大変なんですね!
by kyonzy (2019-08-10 18:43) 

浜っ子カルメン

kyonzyさん、コメント有難う御座います。
爪の手入れは大切です。
指肉頭を好んで弾かれる方もいるようですが、クラシックギターは大方は爪を使います。爪がガサついていたら音も綺麗に鳴らないようで・・
なかなか綺麗な音色は爪、タッチ、弦、ギターの質などあるようで素人の練習生の私は苦戦中です。
by 浜っ子カルメン (2019-08-13 08:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。