So-net無料ブログ作成
ギター練習 ブログトップ
前の10件 | -

グラン・ソロの弾き過ぎで腱鞘炎にかかったか?・・ [ギター練習]

昨日のグランソロの練習:まだ前回の個所、まだスムーズに弾けませんネ!
もうチョイ弾き込まないとね・・
後半の練習も少しづつ弾いているが、これから沢山見直し練習があると思います。
気長に楽しんで弾いているので、これからが上達できればと願っている。
ソルの練習中のグラン・ソロを弾き過ぎて左の人差し指第2関節が痛い!
P1010879.JPG
それに合わせて、親指の付け根も痛い!
P1010880.JPG
これは抑え方に無理があったのでしょう・・
今日はギター練習は、痛いので少し控えめで弾きます。
ギターで抑え難い場所は自分でも分かっています。
無理やり弾く事だけ考えて練習していると、痛い目にあいますね。
どうしたら無理なく抑えられるか、スローモーションで考えてみたいと思います。
楽に無理なく抑えられる方法です。これが何処の場面でも応用できればセミプロ級になるのだが・・
其処は、覚えの悪い練習生です。楽な方法を探ってみます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音次郎のマリーア (フランシスコ・タレガ) [ギター練習]

今日はタレガのマリーアです。
パソコン内蔵カメラで録画した映像です。
[るんるん]マリーア[るんるん] この曲は2010年にレッスンを受けました。
この愛くるしい曲は親しみを感じます。
短い小品ですが、実に素敵な曲だと思います。
ギタリスト:田部井辰雄先生のマリーアの演奏指導の動画をここに載せます。
[バッド(下向き矢印)][るんるん]この動画はギター練習生の参考になると思います。[バッド(下向き矢印)]
この、『マリーア』と『マリエータ』曲名が似通っていて間違いやすい。
『マリエータ』はタレガの妻マリアの愛称と言われています。
 
では、『マリーア』は?
参考本によると、『マリーア』はタレガの奥様の名前からとか・・?
或いは、愛娘二人の名前からか・・?
奥さんがマリア・ホセファ・リソで
長女は同じマリア・ホセファで
次女がマリア・ロサリアだそうです。
ややこっしい家族ですね。
 
どちらの曲も家族の名前からでしょう・・・・
長女のマリアちゃんは生後4ヶ月で亡くなられているようですね。
当時のレッスン時期のマリーアの録音ファイルです。(’2010)
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

水神の踊り(フェレール) [ギター練習]

今日は「水神の踊り」です。
この曲は最近、いや、十数年は弾いていません。
今弾け!と言われても、パッと弾けませんヨ・・
レッスンを受けたのが今から24年前ですから・・
指慣らしで暗譜するまで、1週間の練習が必要ですね。
昔弾いた「水神に踊り」なかなか上手く弾けている気がする。
また弾いてみたくなりました。
新間英雄先生の「水神の踊り」参考に練習したい。
ホセ・フェレールはスペイン・カタルーニャのギタリストです。
このフェレールの作品ではスパニッシュセレナーデと言う曲が好きですね。
YOU-TUBEでギタリストの新間英雄氏がフェレール作品をアップしていますので、
大変に参考になります。この曲も昔、好きで練習しましたね。今は忘れちゃいました。
少し弾けば、元に戻るかな?・・

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Overture カルリの 序曲の試し撮り [ギター練習]

今日は序曲です。
’2019.5月のトライ的に弾いてみました。
この序曲、以前の演奏はドクガクで弾いたものです。
今回は講師の指導で少し習いましたので、まだ不完全ながらですがトライ的にアップしてみました。
以前の演奏よりは進歩していると思います。
一応、強弱の変化を付けたりして指摘箇所の修正を勉強させて頂きました。
まだ慣れないせいか、多少指の動きが鈍いですが、あくまでも練習確認用です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

トレモロになっているのか?・・アルハンブラで試し確認! [ギター練習]

「アルハンブラの思い出」苦手トレモロから脱出できるか、チョット心配になってきた。
自分ではトレモロになっていると思っていたが・・?
少し自信がなくなり不安な気持ちにある。
このトレモロのテクニックを克服する為、馬鹿みたく40年もギターを搔き鳴らしてきた。
(ホントにバカみたい)お笑いです。
しかし、ここで諦める訳にはいきません!
自分の耳を疑っちゃいます。
昨日はテンポを少しダウンしてアルハンブラを弾いてみた。(☟は昨日の録画動画です)
この速度のトレモロで聴く限りでは、トレモロが克服されているように思えます。
私の耳が壊れているのか???・・
トレモロの刻み音は(スタタタ・スタタタ・スタタタ・スタタタ)とp,a,m,iの打弦音が聴こえます。
数年前の駄目なときは翼々聴いて見ると(スタタ・スタタ・すたた・すたた)と音が一つ不足していた!
スタタータ・スタタータ・スタタータと粒不揃いも問題だが、
今回のトレモロ,完璧ではないがトレモロに聴こえませんか?・・
この動画のトレモロの音源をスローダウンさせるソフトで確認をする実験を試しました。
聴いて見て下さい。動画演奏のテンポを100としてー20%テンポダウンした同じ音源です。
音質は聴き難いと思いますが、上の動画をテンポダウンしてトレモロの刻みを確認しました。
トレモロのスタタタすたたたスタタタすたたたスタタタに刻んでないでしょうかネ・・?
先生は「トレモロのテンポアップは考えないように・・」と言っています。
先ずは曲想を重視して、粒の揃ったトレモロを完成させる事を言っています。
どうしても先走って、速いトレモロを試したくなるんですよねぇ・・
すると、トレモロがバタバタしてしまうんですね。
速さは自然と、基本が出来上がればアップできるのでしょうね・・
この動画の速さで暫く練習します。
これで、トレモロの望みが期待できない時は・・どうしょう・・?
夢の「アルハンブラ」なかなか曲想を作って綺麗に弾くのは難しい!
今は「アルハンブラ」のレッスンは中断しているが、
早く再開してアルハンブラを弾けるようになりたいです。
余りにもトレモロが駄目なもんで、講師は教えるのを辞めちゃったのかなぁ~・・と思う事も有ります。
トレモロに関するアドバイスが有りましたら、
宜しくコメント下さい。
参考にしたいと思います。

nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

’19.07.14.朝練一発弾き、アルハンブラのトレモロ練習 [ギター練習]

今日の朝弾きは【アルハンブラの思い出】の一発弾きダ!
最初の一発はテンポ150位で弾いてみた。
まだ弾くだけで、音楽にはなっていないので、あらかじめ納得して聴いてね・・
最後迄聴くと呆れるから、途中で止めても良いです。(笑い)
次は若干テンポアップで約160で弾いてみた。
このテンポで弾けば一般的な「アルハンブラ」のテンポに値するかも・・
これでトレモロが粒が揃っていれば、申し分なし!・・??
苦手トレモロ卒業となれば有難いのだが‥果たして?・・
次は肝心の「アルハンブラ」の味付け・・これが一番重要だ!
今は味も素っ気も無いが、アルハンブラを綺麗に心地良く弾くには調味料を加えなければならない。
この曲は、味付けが素人の私には難しいのです。
「アルハンブラ」皆さん頑張って弾いていますが、大方の人は上手く味付けが出来ていませんよね!
もちろん凄く優れた、綺麗な「アルハンブラ」を弾く奏者もいますヨ! 
やっぱし難しいのです。
プロとか教室の先生とか名乗る人だって、味のない「アルハンブラ」を演奏する方いますからねぇ・・・
なんて失礼なことを言っちゃいました。・・でもホントにいるんです。
この曲は気持ちで弾くと簡単に言われても、私には難しいのです。
夢に描いた「アルハンブラの思い出」いつになったら叶う事でしょうか????・・
YOU-TUBEにはプロの演奏する「アルハンブラの思い出」沢山アップされています。
いつも、トレモロ名人の演奏を聴いています。素敵ですねぇ・・「アルハンブラ」
朴葵姫さんのトレモロは天下一品ですねぇ・・このアルハンブラです。素晴らしい!・・

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

アルハンブラの練習 今日の調子はいかが?・・ [ギター練習]

P1010777.JPG
アルハンブラの練習にメトロノームで速度アップの練習をしています。
目標は160です。この速さが一般的でしょうかね・・?
教室ではアルハンブラのレッスンは中断中で、先生はもう忘れちゃったようです。
余りに、覚えが悪いのでレッスンしてくれないのかなぁ~・・
先生はトレモロのスピードは上げないで、練習するように言ってました。
それは守ってきましたが、やっぱしアルハンブラ、少しでもトレモロのスピードアップをしたい。
徐々に徐々にスピードアップの練習を独自でやっているが、これが間違った練習法にならなければと・・
メトロノームとヘッドホーンを装着して160に挑んでいます。
P1010775.JPG
アルハンブラ、少しは良くなっているのか?・・
今日のアルハンブラは?・・日々トレモロは調子の良い日と調子の悪い日があります。
調子の良い日は、其れなりにアルハンブラの気持ちに少し乗っています。
悪いときは、眠気が刺して居眠り練習です。
なかなか気分で乗りません! 参った! 頭が痛い! 
7月12日の朝練のアルハンブラは、こんな調子です。
気分壊れちゃいますよねぇ・・このアルハンブラじゃァ・・笑っちゃいますねぇ・・
でも懲りずに、夢叶うまで頑張ってます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

信濃の古いギターはまぁまぁ音が出てますネ・・ [ギター練習]

信濃の古いギターです。
今日はこのギターで朝練一発録音しました。
P1010760.JPG
P1010733.JPG
このギターは、まぁまぁの音は出ていると思います。
昔は、ギターの材質は質の良い木材が有ったと思います。
このギターも十分乾燥されて、まぁまぁの音色は出ているかな?・・
今日は、信濃ギターで只今レッスン中の「グランソロ」で冒頭を2回練習してみた。
どうですか?・・
練習中ですが、1回目より2回目の弾き方の方が少し気持ちが入っている気がします。
まだこの個所のみレッスン中でこの先は、まだ進んでいません。
次は信濃のギターで、シューベルトのメヌエットを試し弾きです。
 
下の短い録音はセゴビア演奏のお手本です。
信濃のオークションギターですが、まだ音が出ますねぇ~
片手で落札したギターですので、私の玩具として楽しんでいます。(笑い)
この信濃ギターは弦長は650mmです。
棹の反りも無いようですね。
全体的の割れは無いようです。
表面板はスプルースの単板で表面トップに少々のキズとシミは有ります。
弦高の調整は自分で修正しました。
糸巻きは、古くて弦の巻きつけギアが固い為、別の糸巻きペグに交換しました。
珍しい像形文字で信濃と書かれていて朱肉印も像形文字です。
65.09の文字があり、1965年9月の製作と考えられます。
恐らく量産品の大衆向けで、買いやすい価格帯で売られていたものと推測します。
1970年代の信濃ラベルはSINANO GUITARのラベルです。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

今日の朝練で録音アップしました。(メヌエットとアルハンブラ) [ギター練習]

シューベルトのメヌエットです。
もう勘弁してよぉ~と泣き寝入り・・
「まだまだ、駄目!」とギターの先生は厳しい!
降参したいくらいです。
この曲は大好きな曲ですので、辛抱して練習している。
この曲を長くレッスンを受けているが、練習生の私には実に難しい曲です。
先ずは本日の朝練のシューベルトのメヌエットの練習演奏を聴いて見よう・・
この録音は一発録音で編集ソフトが無いので、ミスしても修正は出来ない、そのままの録音です。
リバーブは入っていません。音質は悪いですが生録です。
如何でしょうか?・・音楽に詳しい人が聴けば、悪いヵ所が見つかると思いますが、
なかなか指摘箇所の練習をするものの、そこは練習生、思うように弾けないのです。
この曲、1年半?いや2年位、レッスンをしていると思います。
名曲ですので、いい加減の弾き方では卒業させて頂けません!
我慢して悪いヵ所の練習に頑張っています。
もう一つは、夢の「アルハンブラ」です。
この曲は、トレモロが弾けても曲想が作れないと、全く聴いていられない「アルハンブラ」になります。
私はトレモロは大の苦手! 以前Yahoo blogでも≪トレモロ奮闘記≫で連載記事を書いていました。
少しはトレモロらしくはなってきたが満足できないトレモロです。
一時、「アルハンブラ」のレッスンを受けましたが、中断中の状態です。
先生も、この曲を綺麗に美しく弾けるようになるのは難しいと言います。
「アルハンブラの前に、他の曲で曲想の作り易いトレモロ曲を弾きましょう」と言う事で
先に「最後のトレモロ」からレッスンを受けました。
アルハンブラは自主的練習で練習しています。(この動画は’2018に弾いたアルハンブラです)
今日のアルハンブラはこんな調子です。
先ずは聴いて見て下さい。
どうです・・? 苦手トレモロ アルハンブラ下手でしょ!(笑い)
なかなか気持ちに乗らないです。
イメージを持っているのだが、そこは素人、何年練習しても上手く弾けないのが悩みです。
まだまだアルハンブラは諦めていませんヨォ~

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

ラモーのメヌエット [イ長調]と[ニ長調] [ギター練習]

ラモーの『メヌエットイ長調』と他に
オペラ『プラテー』の中での『メヌエットニ長調』
ギターの演奏会で聴かれます。
先ずはイ長調のメヌエットを聴いて下さい。(’2011YOU-TUBEにUp.)
これはラモーのクラブサン曲集に含まれているものだそうです。
1997年に『第3回 小さな音楽館』に参加して、この曲を弾きました。
あれから22年が過ぎて、久々にラモーを弾きましたが、
思うような演奏は弾けませんが何とか楽譜を見ながら弾いてます。
                 1997年 第3回『小さな音楽館』のプログラム表紙
イ長調のメヌエットはギター教室入門して2年目で習いましたが、
まだ弾くのに精一杯でしたね。
 セゴビアの演奏を聴くともっと早い流れで、あの見事な演奏は真似できませんね。
セゴビア芸術は素晴らしいですね。
セゴビアのCD演奏を聴いていますが、実に聴き惚れますね。
どうして、あんなに綺麗な流れができるのだろうか?・・・と・・・
次にラモーのメヌエットニ長調です。
この曲は残念乍ら、ドクガクです。
下手は承知で'2017にアップしました。
短調に入ってのメヌエットは、「禁じられた遊び」にイエペスが演奏されて知られてます。
 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - ギター練習 ブログトップ