So-net無料ブログ作成
音楽散歩道 ブログトップ

BWV846.前奏曲を聴く [音楽散歩道]

「田部井辰雄ギターリサイタル in 安曇野」より2019年6月30日 
安曇野市穂高交流学習センター「みらい」
YOU-TUBEより・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

フランス民謡”月の光”の主題と変奏曲Op.7・・これ弾けるの???・・ [音楽散歩道]

マテオ・カルカッシ 作品7の”月の光”主題と変奏曲です。
アレキサンダー・ラゴヤさんの名演奏で先ずは聴いて見てね・・
この”月の光”弾いてみたくなっちゃいまして、2日前からドクガクで始めちゃいました。
「やめとけ!」と言われちゃいますね・・
遊び練習みたいなもんで、どこで躓くか分かりません! 
ボケ予防の為の練習と思って下さい。(笑い)
テーマから9つの変奏でCodaまででリピートを入れると大きい曲です。
私の楽譜は現代ギター社の徳岡弘之監修の「カルカッシギター曲集」に挿入されていて、
運指は譜面では書かれていません。其の為、私なりの運指でノンビリ弾き始めました。
テンポを遅くして弾けば、今の感じでは何とか弾けそうだが・・
また毒学にならなければと案じている。
いづれにせよ、易しい曲ではなさそうです。
ラゴヤの弾くテンポでは恐らく今は弾けない!
この曲は楽しみながらノンビリやるしかない!  毒になるか? 
途中で諦めるか・・まだ???です。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

バッハは弾きたくとも弾けない! BWV147.BWV1068.&シャコンヌ [音楽散歩道]

「主よ人の望みよ喜びよ」は2011年にギター発表会で演奏しています。
BWV147をアップしました。
この曲は、もう少しテンポダウンして弾いた方がよさそうです。
BWV147の楽譜は指が複雑に動きます。
演奏するには、なかなか難しいですね。
バッハは、あまり弾きません! 大バッハの曲を弾き熟すのは並み大抵ではない。
講師から「バッハのシャコンヌをやってみないか・・」と言われましたが到底無理・・・・
「時間を掛けてシャコンヌをやれば・・」と言われましたが、恐れ多くも大バッハ、
自信が有りません!・・仕上がる迄に何年掛かるか?・・
歳を考えると仕上がる迄は「あの世行きか?」・・なんて想っちゃうから・・
それにまだ、「バッハを弾く様ながらじゃァないです・・」と思うのです。
そこで、2014年にアリアBWV.1068.を習ってみました。
一回だけ聴いてやって下さい。(ズッコケないように・・)
バッハの楽譜本を10年前に現代ギターで購入しましたが、弾けないので新品状態の楽譜本です。
楽譜とリンクしているCDも買いました。素敵な演奏を聴いてます。
この楽譜は、いつか、1曲でも弾けるようになりたいです。
P1010767.JPGP1010768.JPG

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

二つの【魔笛】を弾き比べると、どちらが好きか?・・ [音楽散歩道]

モーツァルトの二つの魔笛を聴き比べると、どっちが好き?・・
【イシスの神秘による主題と変奏曲】Op.24 カルカッシ作品
先ずはカルカッシの【魔笛】 Op.24『イシスの神秘による主題と変奏曲』
を聴いてみましょう。
このイシスのテーマを聴けばモーツァルトの魔笛と分かる。
ソルの魔笛のテーマと比較すれば、カルカッシは地味です。
序奏から変奏はソルとは全く異なります。
【魔笛の主題と変奏曲】Op.9 ソル作品
ジックリ聴いていると、
カルカッシの魔笛は派手さは有りませんが実に素敵な旋律で流れます。
何故かソルの「魔笛の主題と変奏曲」と比べると
カルカッシの「イシスの神秘による変奏曲」は人気が無いのか?・・
演奏会でもCDでも聴く機会が殆どありません。
私は現代ギター社よりカルカッシの曲集本を買って、
このもう一つの魔笛を知りました。
しかし、楽譜を見てもイメージが湧きません。
イシスの神秘とはどのような魔笛だろうか?・・
興味を持ち、楽譜作成ソフトで楽譜を作成して音源を作ってみたら、
意外や意外・・ソフトの音源乍ら、実に素敵な魔笛と思いました。
              [るんるん][バッド(下向き矢印)][るんるん]click
早速、自分で練習してみたが、これはソルの魔笛より難しいではないか・・
ソルも難しい曲だが、カルカッシも難しい。
独学で下手な演奏だが、弾いてみたがミスだらけ、
この動画『イシス』の録画ファイルを廃棄しようか迷ったが、
今でも上手に弾けないので、
取り敢えず、ミスヶ所を編集してYOU-TUBEにアップしてます。
下手な演奏だが、少しはイメージ的に掴めると思う。
一方の有名なソル作品9.の『魔笛の主題による変奏曲』
この曲は、初めて聴いたのがNHKギター教室の阿部保夫TV講師の演奏。
一回聴いて、感じるものが有りましたね。
この曲も何回も独学でチャレンジしたが、毒学でした。(笑い)
先生に習ったのが2007年頃、やっと叶ったソルの魔笛です。
ソルの『魔笛の主題と変奏曲』は2008年に発表会で演奏しました。
今も好きでよく弾いています。
今でも満足には弾けませんが、そこそこ何とか聴けると思います。(笑い)
このソルの『魔笛の主題と変奏曲』は華やかさが感じられます。
私はカルカッシもソルも、この≪二つの魔笛≫どちらも好きです。
ただただ、私が弾くと下手なだけ!(あちゃ~)
カルカッシのイシスの神秘 作品24は
YOU-TUBEにプロの演奏したアップが有りません!・・残念!

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

愛の賛歌を弾いてみました。 [音楽散歩道]

 Hymne AL Amoar『愛の讃歌』はエディット・ピアフが歌いました。
シャンソンのこの歌、日本では越路吹雪さんが最も有名です。
他に多くの日本の歌手が『愛の讃歌』をカバーとして歌っています。
エディット・ピアフの歌は全世界に知れ渡った事でしょう・・
今でも多くの歌手によって、カバー曲として歌われています。
結婚式の祝福としてギター演奏を披露するとしたら
自分の数少ないレパートリーから結婚祝いに合う曲を選べば、
≪愛のロマンス≫
≪小ロマンス≫
≪乾杯≫
≪主よ人の望みの喜びよ≫
≪大聖堂≫
それと≪愛の賛歌≫そのくらいがピッタリ合いそうな曲です。
 
昔、親友の結婚式では≪愛のロマンス≫を披露宴で演奏した事が有ります。
≪愛のロマンス≫当時これしか弾けない自分の十八番だったんです。
自分の結婚式でも新郎自ら≪愛のロマンス≫を披露してしまいました。
他にも結婚式で「ギターを弾いてヨォ・・」と何回か頼まれたことが有りましたが、
年と共に「アガリ屋さん」になってしまい断っていました。
お笑いですねぇ~・・
今考えると、まぁ~よくズーズーしく、みっともない演奏をしたものです。
img_1_m_LI.jpg
友人の結婚式で・・(東京の式場・・)'1967中出阪蔵
もっとひどいのが、自分の結婚式でも、下手なギターで2曲も弾いちゃったから、
img_0_LI.jpg img_3_m_LI.jpg
結婚式に来た人は、呆れたでしょうね。開け鳥です(笑い)
若い頃は度胸があったんだねぇ~・・今じゃぁできません!
この当時は結婚式の余興はカラオケなどは無いので、
田舎の爺さんは民謡を歌って、賓客は手拍子叩いて盛り上げていたかなぁ~・・
最近は結婚式も地味で簡単に・・このやり方が一番良い!
お金を掛けるのは勿体ないからね・・
お祝いで、貰うものはキチンと貰って、
教会で簡単に式をやって、海外へ飛んで仲良く二人で楽しむのが流行のようだが・・
新婚旅行で帰ってきたら、居酒屋で簡単に披露宴をやる人が増えているようだ・・
もう会社勤めも卒業したし、親戚の結婚は済んで結婚式に呼ばれる機会は
少なくなり一段落してホットしていたら、
来年の令和2年1月に親戚の姪っ子の子供が結婚する。
オジンさん、一曲、私の結婚式で演奏してよ・・」なんて話はないと思うが・・
半分期待していたりして・・ラブ・ラブのお二人に
このブログにて≪愛の賛歌≫を贈ります。
今回はギター曲用として素適な動画を探しましたので
古い画像ながらギター演奏を聴いて見て下さい。
きっと満足いただけると思います
こちらのYOU-TUBE動画はギター演奏の『愛の讃歌』です。
トレモロ付きで素適な演奏です。 
珍しい動画です。 Guitare:Bernard Cyrloud"

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

彼女を口説く雰囲気作り・・ [音楽散歩道]

フリア・フロリダを弾いてみました。
このフリアとはバリオスがコスタリカ(中米)でギターを教えた
フリア・ロドリゲスと云う名の女性の様です。
”Florida”には「花盛り」と云う意味が有るようで、
舟歌のリズムに乗せた曲のイメージから考察すると、
この女性は若くて美人だったのでしょう・・・と想像します。
バリオス1938年の作品です。
monet-1455482_960_720.jpg
備考:(この油絵の写真は借り物をコピーいたしました)
湖畔で若い女性がドレスを着飾って日傘を広げて手漕ぎボートに乗りながら、
美しい自然に思いふけっている。「アレ~この油絵は日傘がないよ~」
男性は黙々とボートをゆったり漕いでいる。
「今日の、この美しい湖畔でプロポーズしようか?・・」
ためらい乍ら、彼女を口説く殺し文句を考えているのだ!・・
夕日が射してきた。・・
「今がチャンスだ!」男は度胸、当たって砕けろダぁ!・・
と夕日が沈むのを待っていました。・・・・
「フリア、僕は君を愛しているよ・・」
「フリアを見ていると君はミューズの女神のように美しい・・」
「バリオスマンゴレ、私も貴方のギターだけが好き!」
ずっこけた! その瞬間ボートは傾いた!
その後の二人は知りません!・・・なんて無責任な馬鹿げた作り話・・
あぁ~ロマンチックだねぇ・・
ワルツ3番も合わせればバッチリ!
ワルツ3番も弾いてみました。
想像力豊かダネ」(笑い)
そんな様子が描かれる雰囲気の曲ではないでしょうか?・・
今日のギターが上手すぎてボートが転覆したかなぁ~?・・と笑い・・

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

懐かしの東京音楽アカデミー [音楽散歩道]

懐かしい東京音楽アカデミーをYOU-TUBEで見つけましたので紹介します。
そして古い通信教育教材の録音が保存されてましたのでアップしました。
前武さんのナレーションです。若いですね~
レッスン風景では小原安正さんや小原聖子さんのお話声が入っていてます。
小原聖子さんは、若くて可愛かったんですヨ!・・ホント!(笑い) 
女流ギタリストの聖子ちゃん憧れてました。(笑い)
ナルシソ・イエペスやヘスス・ゴンザレス,
他に,小ロマンスを作曲したルイゼ・ワルカーのお話声も入っていて
懐かしく思えます。
浜口庫之助さんの推薦の言葉が有ったんですねぇ。
記憶は薄いが1967~8年頃かな~ 
「禁じられた遊び」が凄く流行ったギターブームの時代でした。
先ずは観てお楽しみ下さい。
          
               東京音楽アカデミー(YOU-TUBE)
 
タレントの前田武彦さんがナレータとは・・
[バッド(下向き矢印)]こちらは昔の東京アカデミーの通信教育で送ってきたレコードを吹き直したものです。
(古いもので録音は綺麗に入りませんでした)
[るんるん][バッド(下向き矢印)][るんるん]
教材模範演奏の録音曲目:エルビート・二つのギター・禁じられた遊び
記憶は薄いですが、たしかソノシートのレコードだったと思います。
教材として楽譜と練習用ソノシート[るんるん]・・??
講師のお手本演奏レコードが楽譜と一緒に送らされてきたかなぁ~?
この録音は小原聖子さんが弾いていると思います。
「二つのギター」は二重奏の楽譜でしたね。
古い話で殆ど忘れてました。
これは昔ソノシートレコードをカセットテープに吹き替え、更にMDに吹き替え、
そしてICレコーダーに吹き替えてPCに保存して有りました。
YOU-TUBEで昔のギタリストの声が聴ける貴重なお宝ですね。拍手です。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

ポールシェリダンと云うギター [音楽散歩道]

ポールシェリダンのギターとは・・
以前に愛用したシェリダン製作のギターについて・・
P1010595.JPG
コンサートホール用に適したギターでした。
Myギターは弦長650mmで表面板は杉材です。
裏板はハカランダです。
製作は1995年製です。
国はオーストリアと思います。
このギター製作家:ポール・シェリダンについては、
日本では知る人は少ないと思いますが、
これから、日本でも注目されるギターかと思います。
ラミレスとかハウザーとか他、ギター雑誌で紹介されている製作家は
大方知り得ていますが、ポール・シェリダンは私も知りませんでした。
しかし、このギターを手にした時に驚いたのは、
凄く重たいギターでドッシリしたギターでしたね。
ギターも弾き易さが有り、音色がスモールマンに似ていて音量が有るので
気に入って手に入れました。ホール演奏に適したギターと思います。
シェリダンのギターはカーボンファイバーを使わず、
スモールマン型と違って構造は独自の作りだが、
発想の影響はスモールマンと類似しています。
横裏面も強固にして、弦の振動を出来るだけ表面板で発散させているようだ。
ギター本体の重さは、楽器を安定させる為の考案のようだ。
裏板を4本の力木で固め、独自のオリジナルギターです。
このポールシェリダンのギターを使用しているギタリストを
YOU-TUBEで見つけました。
更に研究されて作られたギターと思いますが、先ずは演奏を聴いて見て下さい。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

≪もう一つの魔笛≫イシスの神秘変奏曲 [音楽散歩道]

So-netブログを再び開設致しました。今回再開設したSo-netブログを宜しく。

So-netブログに動画を載せる方法が解らなかったのですが、YOU-TUBEで検索したら「So-netブログに動画を載せる方法 」を見つけましたので今回、それに従ってトライ的にMy動画をブログに載せる事をやってみました。

マテオ・カルカッシの「イシスの神秘」 この曲は現代ギター月刊誌’95・10月号と11月号の中に中級ギター講座にギタリストの藤井真吾氏の解説で紹介されています。何とか自分も弾いてみたい・・でも聴いた事のない曲でイメージが湧きません!そこで楽譜作成ソフトで楽譜をインプットして作成し、このソフトで音源を作りました。聴いてみたら凄く素敵な≪魔笛≫ではないか。 ソルの≪魔笛≫も好きだが、カルカッシの≪イシスの神秘≫も気に入った! さあギターで弾いてみようと思っても簡単に弾けない。運指も自分で少し弾き易い運指に直してみた。しかし、それでも難しいです。イントロ~テーマ~7つの変奏曲、そしてCodaと長い大曲です。今でも少しづつ練習しているが難しい!降参しそうです。・・・ そうソルの≪魔笛の主題による変奏曲≫よりも難曲に思えます。プロのギタリストもこんな素敵なカルカッシの曲をもっとコンサートやCDで弾いて頂きたいですね。YOU-TUBEでも探しましたが見つかりません。生のギターでないですがYOU-TUBEにアップしました。この≪イシスの神秘の主題と変奏曲≫は知らない人や聴いた事が無い方は是非聴いてみて下さい。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 




にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽散歩道 ブログトップ