So-net無料ブログ作成

音次郎のマリーア (フランシスコ・タレガ) [ギター練習]

今日はタレガのマリーアです。
パソコン内蔵カメラで録画した映像です。
[るんるん]マリーア[るんるん] この曲は2010年にレッスンを受けました。
この愛くるしい曲は親しみを感じます。
短い小品ですが、実に素敵な曲だと思います。
ギタリスト:田部井辰雄先生のマリーアの演奏指導の動画をここに載せます。
[バッド(下向き矢印)][るんるん]この動画はギター練習生の参考になると思います。[バッド(下向き矢印)]
この、『マリーア』と『マリエータ』曲名が似通っていて間違いやすい。
『マリエータ』はタレガの妻マリアの愛称と言われています。
 
では、『マリーア』は?
参考本によると、『マリーア』はタレガの奥様の名前からとか・・?
或いは、愛娘二人の名前からか・・?
奥さんがマリア・ホセファ・リソで
長女は同じマリア・ホセファで
次女がマリア・ロサリアだそうです。
ややこっしい家族ですね。
 
どちらの曲も家族の名前からでしょう・・・・
長女のマリアちゃんは生後4ヶ月で亡くなられているようですね。
当時のレッスン時期のマリーアの録音ファイルです。(’2010)
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ロシータ (ポルカ) [ギター・マイ・ちゃんねる]

タレガの小品です。
お久しぶりのタレガのポルカ・ロシータです。
まぁこの曲はウキウキした楽しい気分になりそう。
ポルカの曲で、ポルカと言えばヨハン・シュトラウスで知られてます。
タレガのロシータ・・意外と弾き難い曲でした。
1996年にギター発表会で演奏しました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ポンセのソナタ・クラシカ (1楽章~4楽章) [ギター・マイ・ちゃんねる]

ポンセのソナタ・クラシカの全楽章です。
長い曲ですが、我慢して見てやって、聴いてやって下さい。(笑い)
210.gif
2010年にレッスンを受けました。
この曲は、今までのレッスンを受けた中で一番難しい曲だったと思います。
ポンセのクラシカは練習で数本の録画を撮りました。今日はその1本を載せました。
この曲は1楽章から4楽章の構成で、どの楽章も大変弾き難い難曲でした。
特に左の抑えが全楽章に渡り複雑で、苦戦しましたね。
弾けるまでに1年チョイ掛かりましたが、何とか弾けるようになった次第です。
長い曲ですので、暗譜するのも大変でしたね。
この曲も、もっと練習して今以上に綺麗な演奏が出来ればと思いますが、
なかなかお浚いが怠ってしまいますねぇ・・・
ソナタ・クラシカは、ギター発表会ではまだ弾いていません。
これは、長すぎて発表会では無理かな?・・
今日は少しソナタ・クラシカをお浚いしてみよう・・弾けるかなぁ・・?????

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

オークション落札ギターの試し弾き [ギター雑話]

またまた、低価格で落札しました。
先ずはアップしたギターの演奏を聴いて下さい。
どうでしょう・・松岡良治のM30・・まぁまぁ調子良く鳴ってくれます。
これはラッキーな落札でした。
松岡良治のギターは昔から広く楽器店で売られていました。
名の知られたギター製作家で、作っている本数も多いですから、
其れなりの優れた名工と思います。
1977年のMシリーズで米杉を使ったラミレスモデルです。
MシリーズではM20~M100が作られ、M100が当時で10万円
M30のトップは単板で米杉、バックはローズ、ネックはマカボニー、ウレタン塗装と思われる。
恐らくラベルから年式が確認できません。(Serial No.98009)正しい年式は私には判りません。
M30は当時の新品で3万円位で設定していたと思います。
松岡良治のサインも入っています。
オークションですから「当たり、」「ハズレ」は有ります。
当然キズとか、汚れ、亀裂クラック、反り、破損、劣化、等々を覚悟で入札しますから
最後の競り合いが難しい。 
競り合いで競り過ぎて金額が跳ね上がり、落札したギターが期待外れだったらショックですよね!
オークションは何処で競りを引けるか?・・難しい判断が要求されます。
高値で落札して、ぼっこれギターじゃぁ話にならない!
安値で落札してのぼっこれはギターは、まだ諦めが付きます。
安値で良いギターに出会えれば幸運です。
今回も輸送賃より安く落札しました。
キズとか汚れは気にしません。
困るのは亀裂、反り、音が気に入らない・・ですかね?
クラック程度なら修正して使えますが、穴あきとか大きい亀裂は駄目ですね!
「禁じられた遊び」このぐらいの音色なら儲けものの落札でした。
 P1010843.JPGP1010845.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

水神の踊り(フェレール) [ギター練習]

今日は「水神の踊り」です。
この曲は最近、いや、十数年は弾いていません。
今弾け!と言われても、パッと弾けませんヨ・・
レッスンを受けたのが今から24年前ですから・・
指慣らしで暗譜するまで、1週間の練習が必要ですね。
昔弾いた「水神に踊り」なかなか上手く弾けている気がする。
また弾いてみたくなりました。
新間英雄先生の「水神の踊り」参考に練習したい。
ホセ・フェレールはスペイン・カタルーニャのギタリストです。
このフェレールの作品ではスパニッシュセレナーデと言う曲が好きですね。
YOU-TUBEでギタリストの新間英雄氏がフェレール作品をアップしていますので、
大変に参考になります。この曲も昔、好きで練習しましたね。今は忘れちゃいました。
少し弾けば、元に戻るかな?・・

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽